わこのりのブログ

大切な人を亡くしました。ずっと元気なままの姿の彼…何の為に生きるのか、彼の為に何が出来るのか…途方に暮れる毎日です。

今年はどんな一年…?

去年の私は、彼に一年の感謝と新年もまたよろしくと伝えた。

彼は私に「わこのりがいなければ、自分は仕事と家の往復のみで、休日は誰とも話すことがなかったから、本当にありがとう」と伝えてくれた。

口下手な彼だからこそ、こういった言葉は嬉しかった。


今年はどんな一年でしたか?と聞かれると困る。

だけど、彼が亡くなってからは、何度も生きる意味って何?と自問自答していた気がする。

答えをずっと探してた。

まさかこんなことが自分に起きるなんて思ってもみなかった。

久しぶりに彼とのLINEを読み返してみたら、あー去年はこんな話をしてたのかって思い出した。


わたし、ほんとに彼のことが大好きなんだけど、ふと冷静になってみると私のLINEの文章が長くて怖い笑

彼はそんな私をどう思ってたのかな…

また心が苦しくなる。


紅白で歌ったセカオワのサザンカは、今年の2月に行ったスキー&ボード旅行のバスの中で、彼と一緒に聞いた。イヤホンを片耳ずつつけて。なんか、こういう小さなことが幸せだったなー。


もし彼がいたら、絶対に忘年会のカラオケでDAPUMPのUSAを歌っていたに違いない。


今年のおみくじで大吉だったじゃない!

これからもよろしくね!って言ってたじゃない!

旅行の約束してたじゃない!

もっともっと一緒にいて欲しかったよ!


少し落ち着いてたと思ってけど、ちょっと心に蓋をしてたのかな、彼への気持ちが溢れてくる…

ちゃんと彼に感謝の気持ちを伝えないといけないよね。

「〇〇、ありがとうね、

今年は沢山旅行に連れて行ってくれてありがとう、

美味しいものも2人一緒だからさらに美味しく感じられたんだよ、

悲しいよ、辛いよ、なんでなの…

会いたいよー✨」

こんな姿を彼がみたらどう思うかな。



ブログを読んで下さってる皆さま、今年最後に私の激しい心の気持ちを綴ってしまってごめんなさい。


だけど、このブログを通して共感出来る人と出会えたこと、自分が出来ないことにチャレンジしている方や人生を楽しんでいる方…沢山の方と出会えたことに感謝してます。

ありがとうございます。そしてまた明日、来年もよろしくお願いします。


良いお年をお迎え下さい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。