わこのりのブログ

大切な人を亡くしました。ずっと元気なままの姿の彼…何の為に生きるのか、彼の為に何が出来るのか…途方に暮れる毎日です。

ハズレ

あー外れた。

セカオワのファンクラブイベント、見事に落選。

彼が見守っていてくれたら当選するかも、なんて思っていたので、まさか外れるとは思ってなかった。

ひとりで行くのは淋しい…なんて行く気満々に書いていた自分が恥ずかしいうえに、やっぱり凹むね。。

セカオワが彼と通じている気がして、私の中では、彼に会える感覚でいたみたい。

もう会えないってわかってたつもりなのに…


わたし、彼の話をしたいんだけど、共通の知人が少なくて…悲しみを共有したいんだけど、悲しみ方も人それぞれで色々と難しいな。。


今日はこれからカウンセリング。

彼が亡くなってから友人の勧めでカウンセリングを受けています。

毎回涙が溢れてきて、目が腫れたまま電車に乗って帰宅するので、少し恥ずかしいけど…

うーん、カウンセリングっていつが終わるタイミングなんだろうか…

目標

彼は勉強が好きだったので、常に何か目標を持って頑張っていた。

私も何かにチャレンジするのは嫌いではなかったし、そういう彼だから好きになったんだと思う。

今回、3年かけてチャレンジしていた試験を受けた後に亡くなってしまって…彼は合否を知らずして天国にいってしまったので私が報告するね。

天国で結果を見てるかなー、

ちゃんと全科目合格してたよ、おめでとう!


先月、私も彼との約束で、検定を受験した。

彼との最後の日、「よし、それは取っておこう」と約束したので、なんとか自分を奮い立たせ、勉強した。彼の姿を思い出して、なかなか進まないし、泣きたくなるし…だけど、自己採点では9割合格!

合否は今月末だけど…

彼が見守ってくれてたのかな。。

ありがとう。


ただ今は目標を見失ってしまって…


彼が私にアドバイスしてくれた言葉

「やる気出す方法は色々あるからね!1日1日はやる気出せないから、長い目標を考えた方がいいよ」

「半年、1年、2年毎の目標とか、趣味でも仕事でも」


やっぱり彼のことを思うと心が苦しくなるね。

まだまだやりたいこと沢山あったと思うし…

なかなか前向きになれない、もう少しだけ見守っていてね。。

人の優しさ

彼との思い出を書くのはまだダメみたい。

楽しかった頃を思い出すのが辛い…


今、福本伸行先生の漫画「天 天和通りの快男児」がTVで放送されているんだけど、彼が福本先生の漫画が好きでよく読んでいたので、私もよく見るようになった。

TVを見ていて急に、昔彼と福本先生のざわざわ展に行った時の事を思い出した。

そういえば、そのイベントにノートが置いてあったので、私が彼に「記念に何か書いて行きなよー」って。そしたら、彼がそこにスラスラと絵を書き…それを急に思い出して、イベントを管理している市役所の観光課を探しだし、メールを出してみました。


観光課の担当者の人がとても良い人で、少しでもお役に立てればと言って下さり…なんと、数年ぶりに彼が書いた絵を見る事が出来ました。

イベントに出かけてなんとなく書いた絵だったので、半ば諦めかけていたんだけど…担当者が面倒くさいと思えば見つからなかった絵。私のために探してくれた担当者に感謝です。とても人の優しさにふれた出来事でした。



カイジ 班長の絵です。

この絵を見る度、ほっこりして笑

涙が出てきます。。